紳士服・スーツ販売数でナンバーワンの量販店といえば「洋服の青山」。店舗数が多いので、一度はお世話になった方も多いのではないのでしょうか?


「洋服の青山」は、なんとスーツ販売着数世界一でギネスに登録されている、身近にあるけどスゴイ店なのです。


今回はその「洋服の青山」で購入したスーツのサイズ直しは、どこまで可能なのか、料金はいくら位なのかについて実際にお店に聞いてみました。


サイズが合わない青山のスーツをお持ちの方は、今回の記事が参考になりますよ!

青山会員なら洋服の青山以外で購入した洋服でもサイズ直しできる

なんと!洋服の青山以外で購入した洋服でもサイズ直しができるようです!


ただし、青山会員限定のサービスです。


青山会員とは、洋服の青山のポイントカード会員のことです。申し込めば当日入会も可能なので、会員でない人は店舗に行ってポイントカードを発行してもらいましょう。


※洋服の青山の製品しか受け付けていない店舗があります。詳しくは店舗に聞いてみてください。


では、スーツのどの部分のお直しが可能なのかを確認しましょう。

サイズ直しが可能な箇所

洋服の青山でスーツのサイズ直しはどこまで可能なのか聞いてみると、「基本的に直しは小さくするのみで大きくは出来ない」といわれました。


青山でスーツのサイズ直しをした場合、大きくする事が出来るのはパンツのウエスト部分のみとの事です。あくまでアフターサービスの一環としての位置づけなので、色々なことができるわけではないようです。


ジャケットとパンツに分けるとサイズ直しができるのは以下の通りです。

ジャケットの調整可能箇所は?

洋服の青山でスーツのサイズ直しをした場合、ジャケットのサイズ調整が可能な個所は袖丈と着丈です。厳密には身幅も出来るのですが、ほとんど変わらない位にしか調整出来ないと言われたのでここでは省略。

袖丈
1㎝~2㎝位、詰めることが出来ます。



スーツはぴったりのサイズのものを着るものです。袖丈が長いのであれば、迷わずにサイズ直しをしましょう。袖口からシャツのカフスが1㎝~2㎝位見える程度にすると見栄えが良いとされています。

着丈
2㎝~3㎝位詰めることが出来ます。



着丈が長いとだらしなく、恰好が悪くなってしまいます。また流行にも左右されるので、長すぎるとダサく見えてしまう事も。着丈を詰めるだけでかなり印象が変わり、すっきりスマートに変身できますよ。

パンツの調整可能箇所は?

パンツのサイズ調整が可能な個所は裾、ウエスト、お尻・ふともも周りです。

裾上げ
裾上げは簡単なので、自由な長さに詰める事が出来ます。

基本的に太めのパンツは長めに調整するとバランスが良く、細めのパンツの場合は短めに調整するとよいとされています。

スーツの裾上げの仕上げ方法はシングルとダブルがあります。ビジネスシーンでどちらでも問題ないといわれていますが、迷った場合はシングルをオススメします。

ウエスト
ウエストを出すのに最大4㎝程度、詰めるのに最大5㎝程度可能との事です。ウエストは出す事も詰める事も可能となります。



パンツのウェスト詰めすぎると不格好になってしまう、出し過ぎると強度が弱くなってしまうといったリスクがあります。

ヒップ渡り
最大3センチ程度詰められるようです。



ヒップまわりやふともものまわりを詰めることが出来ます。

サイズ直しにかかる料金と期間

サイズ直しにかかる料金は、スーツの作り、どの程度の修正なのかによって変わってきます。仕上げの期間もお店の状況によって変わります。


そのため、以下の情報はひとつの目安として考えていただければと思います。詳しくはお店にお問い合わせください。

ジャケットお直し料金と期間

ジャケットのサイズを直す料金と期間の目安はこちらです。

袖丈

  • 料金 1,400円程度
  • 期間 一週間程度

着丈

  • 料金 2,000円程度
  • 期間 一週間程度



スーツのお直しの一般的な相場よりかなり安いですよね。

パンツのお直し料金と期間

パンツのサイズを直す料金と期間の目安はこちらです。

裾上げ

  • 料金 600円~700円程度
  • 期間 一時間程度

ウエスト

  • 料金 1,500円~2,800円程度
  • 期間 一週間程度

ヒップ

  • 料金 1,500円程度
  • 期間 一週間程度

今回、実際に店舗のスタッフと話してみて思ったのですが、特に期間などは対応する方によっても変わる感じがしました。仲良くなるつもりで相談すれば、多少の融通は聞いてくれそうです。(あくまでも個人の感想です笑)

洋服の青山でスーツのサイズ直しをしてもらうには

実際にサイズ直しを行うことになれば、お近くの洋服の青山にスーツを持っていくことになるのですが、その際に注意したいことがあります。

クリーニングをしておこう

サイズ直しのためスーツを持ち込む際には、スーツのクリーニングをしてから持ってきてくださいと洋服の青山の公式HPに記載されています。


厳密にいうと必ずしもクリーニングしないといけないという訳ではありませんが、少なくともマナーとして、汚れやニオイの付いた状態では持って行かないようにしましょう。

スタッフにサイズ直しの申し出をする

お店のスタッフにサイズ直しに来た事を伝えましょう。あらかじめ電話でサイズ直しに行くことを伝えておくと、スムースに対応してくれると思います。


実際にサイズを測りながらの相談となります。希望があれば調整したい部分を伝えながら詳細を決めていきましょう。

完了期間が来ればお店に取りにいこう

料金はその場で支払い、サイズ直しが終われば取りに行くことになります。完成期日になれば店舗まで取りに行って、試着して確認することになります。


とってもお得な料金システムなのですが、ウエスト以外は基本的に大きいサイズを小さくする事しか出来ない限定的なサービスのようです。

洋服の青山のお直しでサイズ調整出来ない場合

青山に持ち込んでも、調整の幅が大きかったりして直すのが難しい場合などにはどうしたらよいのでしょうか?


そういった場合にとりたい方法をご紹介していきます。

サイズを大きくしたい場合は、お直しは諦めて新しいスーツを購入

洋服の青山のお直しは、大きくすることができません。そのため、ちょっと太ってしまったので、スーツのサイズを大きくしたいと言っても対応してもらえないのです。


どちらかといえばサイズを詰めるよりも大きくしたい人の方が多いかと思いますが、そういう場合は、お直しは諦めて新しいスーツを購入しましょう。


近くに「洋服の青山」の店舗がないとか、行く時間がない人は、ネット通販が便利です。


ネットショップでは、下で紹介するおトクな下取りサービスを利用することができませんが、ネットショップ限定の割引商品もありますので一度見てみるのもよいですね。

下取りに出しておトクに購入

青山では、とてもお得な下取りサービスを行っています。


どんなスーツでも下取りに出せば、39,000円(税抜き)以上の商品で使用できる20,000円引きのクーポンがその場でもらえます。


39,000円以上の商品でしか使えませんが、20,000円引きはすごいですよね! しかも他社製品でも下取りしてくれます!


お店の人と相談して、サイズ直しが難しそうだったらその場で下取りに出して、新品のスーツを購入するのもいいかもしれませんね。


とってもおトクな下取りサービスですが、残念ながらネット通販では使えません。

オーダースーツデビューしてみる

思い切ってオーダースーツを購入してみるのもいいかもしれません。


既製品のスーツしか購入した事の無い方からすればオーダースーツは敷居が高いと思うかもしれませんが、ネット専門のオーダースーツショップは意外と低価格です。


Suit Yaなら、オーダースーツがなんと29,800円で、自宅から注文することができます。安いっす。

Suit Ya
Suit Yaなら、オーダースーツとシャツを自宅で注文できます。自社工場からの直販だからこその低価格。仕様の組み合わせも追加費用はありません。
日本人運営だから品質もバッチリ。生地はsuper素材、wooll100%の高級生地を使っています。サイズもジャストサイズ保証で安心です。

洋服の青山でスーツのサイズをお直しする場合のまとめ

青山で購入したスーツのサイズ直しをする方法をご紹介しました。


格安で利用可能なのでぜひ活用してみてください。


サイズがご自身の体形にピッタリ合ってこそスーツ姿が映えます。スーツのお直しを上手に利用して、気分も新たにおしゃれに着こなしましょう。